2018年9月アーカイブ

もう9月も終わりですね。
アッという間にクリスマスとか言ってそうで怖いです。

今年はもう秋刀魚を2回お家で食べました。
油ものっている感じですし、色つやも良く、身もぷっくりな感じ。
秋の代表的な食べ物、もう何回かこの秋に食べたいものです。

秋といえば色々ありますね。
先ほどの「食欲の秋」「読書の秋」「芸術の秋」。
まあ秋というわけでは無いですが、この夏からジョギングをしています。
有酸素運動として取り入れているので、あまり体や足に負担のないように、効果を出すといわれている「継続して20分以上のジョギング」を心がけています。
よくよく調べてみると、運動は最初の20分で炭水化物を、20分過ぎからは脂肪をエネルギーにするらしいのです。
それから今回知ったのですが、20分以上の運動によって「血液」のエネルギーも使用して、より多く血液が必要になり、より多く血液が送れるようにするため、血管の収縮で脂肪の燃焼を助けるらしいのです。

普段の薬局業務だと動かないので、頑張って続けます。
先日、立ち上がれないほどの筋肉痛にみまわれました。

それは薬局業務がお休みの日にとある場所に行きました。
行った先は「さがみ湖プレジャー・フォレスト」です。
その中にあるアスレチック的な「マッスル・モンスター」にチャレンジしました。
安全帯の様なハーネスといういわゆる「命綱」が2つ付いていて、絶対に両方は外れない仕組みになっています。
これがなかなかすごい!
そしてどこでも外せるわけでもなく、そういった安全管理はしっかりしていますよね。
子供でもすぐに遊べて、意外と高いので落ちる心配はないものの、かなりのスリルと普段は全く使わない筋肉を全身で使い、いろいろな種類のアスレチックをクリアしていきます。

そんなこんなで、次の日には普段の運動不足も合わさって「立ち上がれないほどの筋肉痛」にみまわれたという事でした。

このアーカイブについて

このページには、2018年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年7月です。

次のアーカイブは2018年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク